詳しく調べ、丁寧に説明を受けられる
健康診断をゆったりと
院長紹介


院長 井上 聡

ASEAN後発加盟国のミャンマーは平均寿命66歳、医療環境の未整備が課題となっており、毎年、約10万人がタイやシンガポールなど近隣国の病院を利用しています。

三思会は、日本の医療機関として初めてM I C(Myanmar Investment Commission)認可を取得。 日本人の医師と看護師が常駐する外来診療クリニックと、内視鏡など日本の医療機器を使用する健康診断センターを現地と合弁にてミャンマー最大の商業都市ヤンゴン中心部に開設します。 

ミャンマーの方や、ミャンマーで働く駐在員、日本の旅行者等が安心して受診できる外来診療や健康診断など、質の高い日本の医療サービスを日系保険会社とも提携して提供します。



Dr. Su Mon Han

ヤンゴンジャパンメディカルセンターへようこそ。

当院のミッションは、日本人スタッフと共働し、良質なヘルスケアを提供することでミャンマーを支援することです。皆さまとご家族のために最善を尽くします。 ヤンゴンジャパンメディカルセンターは日本資本により開業許可された最初の医療施設です。日本の医療器機を用い、質の高い健康診断や外来診療を提供致します。 

最良のヘルスケアと顧客サービスでお待ちいたします。

理念
  • 心とからだの健康保持増進をはかります。
  • 地域と社会に健康な生活をつくります。
  • 疾病予防と環境改善をめざします。
基本方針
  1. ひとりひとり、個々の健康づくりを支援します。
  2. 精度管理のなされた質の高い健診をめざします。
  3. 気持ちよく検査などを受診されるよう努力します。
  4. 検査結果に基づき、適切な処置が行われるよう支援します。
  5. 必要かつ安心できる健康ならびに医療情報を提供します。
  6. 地域や社会の健康増進活動を支援し実践します。
  7. 生活習慣や職場環境の改善に支援協力致します。
  8. 業務上の個人情報等に関する守秘義務を遵守します。
健康診断や産業医などの活動を通じて、皆様の健康で快適な生活や労働が実現出来るように鋭意努力致します。
Yangon Japan Medical Centre概要
名称Yangon Japan Medical Centre
所在地No.168/A, Dhama Zedi Road, Shwegonedaing Ward(West), Bahan Township, Yangon
院長井上 聡 (Inoue So)
管理者U AUNG KYAW MYINT
開設2018年9月
施設地上2階建て
フロアガイド
フロアガイドの内容
2F : 採血、血圧、視力、身長体重、エコー、心電図、眼底、眼圧、骨密度、肺機能
1F : 受付、薬局、診察室、処置室、内視鏡室、レントゲン室、検査室
三思会グループ
三思会グループの紹介 https://www.tomei.or.jp/

TOP